整体師資格も夢じゃない--無痛全身整体法は短期間に安全に習得可能です 大阪整体・京都整体・東京整体講習会

整体師資格を取る 無痛全身整体法―ゆる操体 応用篇

無痛むつう全身整体 ゆる操体整体法応用編

操体法を使って整体をする橋本医師

このページは実際に実技を受けた方のみがご覧になれる隠しページになっています。

ご了承ください。(現在企画中ですので今はありません)



整体師の資格
整体師になるには
無痛全身整体のコース、講座の種類・内容と日程
大阪での整体実技講習会と内容・日程・申込
東京での整体実技講習会と内容・日程・申込


操体整体は、

  • 仰臥位(ぎょうがい=あお向け)で行なう整体
  • 腹臥位(ふくがい=腹ばい)で行なう整体
  • 座位(座って)で行なう整体
  • 椅座位(きざい=椅子にかけて)行なう整体
    の4種があります

全部で60種類もの整体パターンがあり、どんな身体の状態でもカバーしますが、根本原理は同じです

痛いところ、不快なところから逃げるようにゆっくりと動く
これです



ゆる操体整体研究会では、全日基礎講習会で操体整体法の原理と基本操法を40個ほど学びます。中級講習会では、基礎講習で学んだ原理と基本パターンに加えて、応用パターンを習得します。

また、操法のうち、特に抵抗のかけ方と離脱のタイミング、操法の角度の問題など、微妙な方法を修得し、効果の期待値を上げていきます。

同時に、専門家として相応しい身体の部位の整体用語・解剖学的用語を学習し整理します。



中級講習会の上に、認定一級講習会である上級講習会があります。
この講習会の理論テスト実技テストに合格すると、操体整体師一級認定書を授与します。





















































































a:6305 t:1 y:0


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional