整体師資格も夢じゃない--無痛全身整体法は短期間に安全に習得可能です 大阪整体・京都整体・東京整体講習会

整体師資格 比較

一般には整体、整体師という用語に誤解があり、混乱の原因となっていますが、柔道整復師、整体師、マッサージ師、指圧師、カイロプラクターはそれぞれ全く別の資格です。
整体師には、国家資格は必要ありません。民間資格も別になくてよいのです。カイロプラクターも同様です。

柔道整復師

国家資格。柔整師とも言う
養成学校で3年履修後、柔道整復師国家試験に合格すれば柔道整復師の資格が取得可能です。
整骨院、接骨院は柔整師がいる治療院のことです。

整体師と柔道整復師とは全く別物です。


整体師

民間資格。民間で整体法の講習会や整体学校、整体スクールで学ぶ人も多いですが、それが義務づけされているわけではないです。
職業選択の自由として、整体師を開業するのは民間資格の有無、整体スクールや整体講習会に参加経験の有無など関係なく、自由にできます。

もちろん、整体師として、実際に仕事をして収入を得ようと思えば、どこかで技術を習得する必要があります。

整体師として、開業することも勤務することも自由にできます。
上の柔道整復師は整体師とは呼びません。


マッサージ師

国家資格。
養成学校で3年間学んだあと、あん摩マッサージ指圧師の国家試験に合格すれば、あん摩マッサージ指圧師という免許を取得できます。


指圧師

国家資格。
養成学校で3年間学んだあと、あん摩マッサージ指圧師の国家試験に合格すれば、あん摩マッサージ指圧師という免許を取得できます。
業界では、マッサージ師と指圧師は免許は同じですが、技術がまったく違うので、マッサージ師と指圧師は別々という認識があります。



↑ページのトップへ




































|トータル 6544 | 昨日0 | 今日2 |


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional